飲んだ翌日、顔がパンパンにならない!

 

「飲んだ翌日、顔がパンパンにならない」とか、どんなサプリのコピーですかって感じですがサプリじゃないです!

 

先日、彫刻リンパ®サロン&セラピスト 養成スクール「Plage(プラージュ)」主宰の荻野正子先生を講師に迎え、セルフリンパマッサージのワークショップを開催しました。

 

お酒を飲んだ翌朝、自分の顔を鏡で見て驚いたことはありませんか?

 

パンパンにむくんで目が小さく見え、化粧ノリも最悪、ヒールが入らない……。

 

女性なら誰もが一度は体験しているはずです。

(わたしと真理子は週1〜2でやってます)

 

そうならないための一番の解決法は「お酒を飲まないこと」ですが、そんなことは無理!

 

という皆さんのために、飲んだ翌日のむくみを解消する、セルフリンパマッサージを学ぶワークショップ。

 

おかげさまでたくさんの方にご参加いただき、大盛況のうちに終了しました。

 

 

先生に教わりながら、リンパの通り道を確認しつつ、マッサージの方法を教わります。

 

 

 

 

でも、実際に自分で場所はわかっていても、触ってみても、これが「リンパが詰まっている状態かどうか」がいまひとつわからない……。

 

そこで先生がひとりひとり、「リンパの出口」と言われる鎖骨を押していきます。

 

これが! ものっすごく! 痛い!!!

 

 

 

もうね、笑うレベルの痛さなんです。

 

でもそこをほぐさないとリンパは流れてくれません。みんなでマッサージクリームを使い、リンパの通り道、その通り道の要所をしっかりとマッサージしていきます。

 

 

しっかりマッサージをすれば、荻野先生のようにシュッと、スラっと、かっこいい体が手に入るわけです。

 

このセミナー、わたしや真理子はもちろん、うちの女子スタッフたちも後ろで真剣に見学させてもらいました。

 

最後は参加者の皆さんと記念撮影。この日は医療界、美容界が注目しているビデンスティー(アンチエイジング効果があるお茶)のプレゼントもあり、女性の皆さんにはかなり充実したワークショップだったことと思います……が、きっと水野さん(唯一の男性参加者)にもお楽しみいただけたに違いないと信じています!

 

 

 

夏休み中にはお子様向けの「キッズセラピスト・ワークショップ」も企画していますから、ぜひかわいこちゃんたちのご参加お待ちしています♡

 

 

(柳田由香)

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM